目に効果があるサプリって?

これは、ここの子供の問題というよりも、日本の文化の変化というところに大きな原因があるのではないかと言われています。まず、最近では、食の欧米化というのが、かなり定着をしている感があります。一方で、野菜の摂取不足が深刻になっているといわれています。そのため、視力が低下する子供が多くなっているのではないかとみられているわけです。また運動不足ということも、視力の低下に影響をしているのではないかとみられています。このため、目を子供のうちから酷使する環境に慣れてしまっているということになります。このため、早いうちから視力の低下が始まっているのではないかとみられています。文部科学省のデータによると、小学生と中学生のうち、実に半分くらいの子供がすでに、視力1.0以下の状態になっていると発表をしています。実は、子供のうちから近視になってしまうと、どんどん近視が進んでしまって、重症になってしまう可能性があります。ですから、日本人全体として、目の対策ということについて真剣に取り組む必要があるのです。最近では、いろいろな目に効果があるとされているサプリメントも、紹介されるようになってきています。